クレジットカードは何歳から持てる?ドラマやアニメに見る矛盾

スポンサーリンク

クレジットカードは満18歳以上で無ければ基本的に作る事が出来ません。家族カードなら子どもでも持てるでしょ?と思う方もいるかもしれませんが実際には各クレジットカード会社の規定で18歳以上と決められています。また18歳以上でも高校生の場合は持てないのが一般的です。

クレジットカードは18歳以上(高校生を除く)から作る事が出来る と考えて下さい。

18歳未満がクレジットカードを持つには

ただし、例外もあり18歳未満でもクレジットカードを作れる場合もあります。それは海外留学の場合です。海外ではクレジットカードが必要な場合も多く親としても子どもに念の為にクレジットカードを持たせたいと考える人が多いため2006年頃から家族カードとしてならクレジットカードを発行してくれるところが増えています。それ以外の理由では家族カードでも18歳未満にクレジットカードを発行する事はまずありません。

ニコス等で申し込みが可能です。

18歳以上20歳未満の未成年者がクレジットカードを持つには

高校を卒業し大学生になったり就職した場合、クレジットカードを持つ事は可能です。ただし未成年者として親の承諾が必要ですし、多くのところで連帯保証人が必要になってきます。また学生(大学生・専門学校生)の場合は学生専用のクレジットカードを申し込むのが多いと言えます。もしくは家族カードを発行してもらうかです。

学生が申し込んでクレジットカードを作れない場合は親側・連帯保証人側に問題がある事が多い事になります。

20歳以上~55歳未満

普通に働いている方ならほぼ問題なくクレジットカードを持つ事が出来ます。年収はあまり関係なく定期的な収入か資産があれば問題ありません。ただし過去にクレジットカードの支払いで問題がある場合は作れない事もあります。初めて申し込むのであれば問題はほぼ無いでしょう。

55歳以上~60歳未満

この年になっていればほぼクレジットカードは持っていると思います。逆になぜこの年令になって初めてクレジットカードを持つとなるとクレジットカード会社が不思議に思い審査が通らない事が稀にあるそうです。しかし、どのクレジットカードでも良いのであれば働いており定期収入があるか資産があればほぼクレジットカードは持つ事が出来ます。

60歳以上

60歳以上になると既に退職している方もいるでしょう。まだ現役で働かれている方もいます。まだ会社に在籍しているのであれば「55歳以上60歳未満」の場合とあまり変わりありません。しかし収入が年金だけになっていると審査が降りにくくなりますので、クレジットカードを作る事が出来ない場合もあります、不動産等を持っていたり資産を持っている場合は発行してもらえる事が多いでしょう。年金のみだとかなり厳しいと言えます。

また資産を持っている場合は資産を証明するものを求められる事もあります。

クレジットカードは若い内から持つのが理想的

35歳くらいをピークにクレジットカードの審査は厳しくなる傾向にあります。35歳になる前にクレジットカードは作っておいて長く持つのが本来は理想的です。その後も何十年も使っていて問題が無ければ退職後もクレジットカード会社は急にカードを停止するような事もありません。

ドラマやアニメに見る矛盾

ここまで読んでもらって、あれ?ドラマで小学生や中学生がクレジットカードを使っているのを見たけど、あれは嘘?と思った方もいるでしょう。そう、あれは嘘です。ドラマなのでフィクションの世界の話となります。もしくは海外留学経験があるという裏の設定があるかもしれませんが(笑)

もしくは親のクレジットカードを持たせているか。しかし、店頭で一応本人確認は出来る範囲で行わないといけませんので、あまりにも見た目が幼い場合であれば本人かどうか確認しないといけませんから、小学生や中学生がドラマやアニメで普通にクレジットカードを使っているシーンというのは本当はおかしいと言えます。下手をすれば盗んだカードを使おうとしていると勘違いされてカード会社や警察に連絡が行く可能性もあります。

お金の大切さを教えるという意味でやはり18歳未満の未成年にクレジットカードを持たせないようにはした方が良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. […] う時には便利ですね。ただし子どもも満18歳以上で無ければ家族カードとしても一部例外を除いて作る事は出来ません。詳しくは「クレジットカードは何歳から持てる?」をご覧下さい。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です