エアコンを購入する時期はいつ?購入時期・タイミングは?

スポンサーリンク

高いものはやはり安いタイミングで購入したいものですよね。今やエアコンが無い家庭というのはかなり少なくなりましたが、エアコンの購入時期っていつが良いのでしょうか?そう思う方もいるでしょう。

ではエアコンはいつ購入するのが良いのでしょうか?

予算50000円以内なら8月が安い

安いエアコンなら8月、もっとも使われる時期が安いと言えます。というのも夏を前に各家電量販店は在庫を確保します。その時に安売り用の目玉商品となるエアコンも確保しますが、8月になると在庫処分も兼ねて安いエアコンをチラシに掲載して呼ぶようにします。結果、安いエアコンは8月上旬に最安値を迎える事が多くなります。

デメリット

しかし、8月上旬というのはエアコン工事もかなり立て込んで来て、取り付けてもらえるまで1週間待ち2週間待ちは当たり前の状況に。急いで欲しいのであればこの時期に購入するのは向いていません。

5万円以上のモデルは10月から12月

5万円以上、特に10万円以上の高性能なエアコンは10月から12月が買い時とされています。その理由はエアコンは通常1年に1回、モデルチェンジを行いますが10月11月に発売されます。この時に昨年のモデルの処分を各家電量販店は行います。今まで15万円だったエアコンが12万円とか値下がるのもこの時期です。更に売れ残ったものは12月の家電量販店のセールが激化する12月で更に安くなる事もありますが、欲しいモデルが残っているとは限りません。残っていれば安く購入出来る事もあります。

エアコン購入で気をつけたい事

エアコン購入で気をつけて欲しい事は、価格だけを見てはいけないという事です。エアコンはかなり電気代を使います。同じ冷房・暖房能力でも最新のものは電気代が全然違います。10年前のエアコンと最新のエアコンでは倍ちかく電気代が違うなんて事もあります。安いエアコンは電気代が高いという事もあり長い目で見ると多少高くても最新の高性能なエアコンを購入した方が安いという事もあります。価格だけで決めるのではなく、電気代も考えて購入するのが良いと言えます。

例えば5万円で購入したエアコンよりも10万円で購入したエアコンの方が5年以上使った場合お得だったなんて事もよくある話です。

エアコンのメンテナンス次第で電気代も変わる

それともう1つ、エアコンはメンテナンス次第で電気代が変わります。

エアコンのフィルター

エアコンのフィルターを自動清掃してくれる機種も今は増えましたが、ついていないモデルを購入した時は定期的にフィルターを掃除するようにして下さい。よく使う時期なら1週間に1度は行いましょう。フィルターに埃がたまると冷える効率が悪くなるため、電気代も余分にかかるようになります。電気代を節約するためにはエアコンのフィルターを定期的に掃除する事です。

エアコンを今、購入したいのなら

エアコンを今購入したいけど、まとまったお金が無い方にお得な方法を下記で説明しています。

購入先はイオンです。

え?イオンなんて安くないでしょ?と思うかもしれませんがそうでもなりません。しかも分割払いということになれば話は別です。イオンは最近イオンカードでの支払いなら毎月月末から月初に金利手数料無料セールを行っています。

イオンカード(WAON一体型)なら申し込んで2週間くらいで作れるので是非とも申し込んで購入されてみてはどうでしょうか?

5月27日~6月2日 イオンカード&WAON「暮らし大商談会」&イオンセレクションでお得にお買い物をしよう! – お金とクレジットカードとお買い物にまつわる話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 結城道春 より:

    暮らし大商談会のカタログ見ましたが、現在エアコンを取り付けていますが取り外し工賃、エアコンを処分してもらう費用をメールで知らせて下さい、エアコンを期日まで買うつもりです

  2. koala-suzuki より:

    結城道春さん

    コメントありがとうございます。
    ただ一方的にコメントでメールで知らせて下さいは乱暴ではないでしょうか?
    ということでご自身でお調べ下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です